RFM分析

マーケティングの基本 顧客分析

ABC分析とは

ABC分析とは ABC分析とは、商品等を売上高などの項目によって分類する方法です。 例えば、売上高の順に取扱商品を並べ、上位から ランク売上高の割合 A 70% B 20% C 10% のように分類します。そして、ランクAに分類された商品は、発注、在庫、販…

Excel用無料ツールの使い方 絶対相対参照変換

Excel用の無料の便利ツールの紹介 紹介するツールは、エクセルのお供:アテンダントです。アテンダントは、現場から生まれたエクセルのブックの処理を便利にするツール群で、無料のフリーソフトです。必要にせまられたいろんな処理から使用頻度の高いもが選…

無料でプレスリリースのできるサイト一覧

無料でプレスリリースのできるサイト一覧 新商品を売り出す時に、十分な予算があればいいのですが、そんな予算は今時零細企業にあるはずがありません。 私も同じく予算がないので、新製品をリリースする度に、無料のプレスリリースをさがして、投稿していま…

Excel用無料ツールの使い方 置換外部指定

Excel用の無料の便利ツールの紹介 紹介するツールは、エクセルのお供:アテンダントです。アテンダントは、現場から生まれたエクセルのブックの処理を便利にするツール群で、無料のフリーソフトです。必要にせまられたいろんな処理から使用頻度の高いもが選…

RFM分析とは:10:アクション結果の反映

RFM分析とは:10:アクション結果の反映 何日かあとに、アクション結果からアクションの見直しが必要です。 例えば、メールを6月1日に送信した場合、次の日から1週間程度の売り上げ推移を見て、メールの有効性を確認します。 売り上げが変わらないようなら…

RFM分析とは:09:アクション

RFM分析とは:09:アクション RFM分析を行います。しかし、RFM分析を行っただけでは、単なる自己満足でしかありません。 分析結果からアクションにかけることのできる予算・時間を考え、グループ毎に適切なアクションを行います。・DMの発送をするのなら経費…

RFM分析とは:08:分析の準備

RFM分析とは:08:分析の準備 ①ランク範囲の設定RFM分析では、R、F、Mを5段階(ランク)に分けて考えますのでランク範囲を設定します。たとえば前ページで記述したように R:購買日 の範囲設定を行い、同じようにF、Mのランク範囲も設定します。このラ…

RFM分析とは:07:必要なデータ

RFM分析とは:07:必要なデータ 必要なデータは、お客様の購買情報(いつ、いくらのものを買ってくれたかの情報)です。データは ・顧客情報:お客様が特定できるような情報 お名前(これはお客様を特定するために必須の情報です) 住所等(DM発送時は必須で…

RFM分析とは:06:クロス分析(2次元クロス分析)とは

RFM分析とは:06:クロス分析(2次元クロス分析)とは RFM分析は、R・F・Mの3つのデータに基づいて分析を行います。 時には、このうちの2つの関係(クロス)のみで顧客分析を行いたい場合があります。 例えば、 回数は別として、最近きてくれて(R)た…

RFM分析とは:05:RFM分析

RFM分析とは:05:RFM分析 RFM分析は、お客様のこれまでの行動を下記の3つに分類してランク分けを行い、拡販のための行動を、コスト・時間・労力を少なく効果的に行うための顧客管理の中の顧客分析の一手法です。 ・最近買ってくれたお客様 ・よく買ってくれ…

RFM分析とは:04:RFM分析

RFM分析とは:04:RFM分析 顧客管理における顧客分析とは、一度以上利用してくれたお客様の情報を整理して、アフターケアや新製品の売り込みなど、適切な行動を行う事といえます。 しかし、せっかくいろいろな分析ツールで、顧客の購買情報から顧客分析を行っ…

RFM分析とは:03:デシル分析とは(マーケティングにおける顧客分析の第1歩)

RFM分析とは:03:デシル分析とは(マーケティングにおける顧客分析の第1歩) デシル分析は、顧客分析の一手法で、お客様を購入金額の高い順に10(デシル)等分してその構成比を算出する分析方法です。 「ビジネスにおいて、売上の8割は全顧客の2割が生み出…

RFM分析とは:02:マーケティングと分析

RFM分析とは:02:マーケティングと分析 商品をたくさん販売する為に、一番は良い商品であることです。 当然販売する会社はそれぞれ良い商品であると考えているしょう。そして、次に大切なのは、マーケティングです。マーケティングとは、「顧客が真に求める商…

RFM分析とは:01:はじめに

RFM分析とは:01:はじめに 分析という言葉はちょっと難しそうに聞こえるかもしれませんが、 「いいお客様を見つける」方法と言い換えると分かり易いかも知れません。いいお客様の定義はいろいろでしょうが、ここでは最近買ってくれたお客様・よく買ってくれる…